古代ケルトの民は唖然とする

c0366041_16211189.jpg
heliar classic 75mm


諸外国のイベントを持ち込み
大量消費必須な「馬鹿騒ぎ」に仕立てる

業界の、恒例の罠は
今回も見事に成功し

クリスマスを超えた経済効果に
笑いが止まらず ですか



収穫祭が故に
「天邪鬼」がいても
いいんですよね(口悪


October 28.


[PR]

by 108_lapis | 2018-10-28 17:28 | 思うこと - moderato | Comments(4)

Commented by なつ at 2018-10-28 19:45 x
こんばんは。
日本では収穫祭ではなく、コスプレの日ですよー(笑)何か他の物を収穫し楽しむ日だと言ってる方々もいるとかいないとか、、へへっ。

子供の頃から人前に立つ事が苦手な私にある大人から、まわりはみんなカボチャだと思いなさいと言われ、それ以来毎日がハロウィンの私。ごめんなさい、、
Commented by 108_lapis at 2018-10-28 22:21
> なつさん

「カボチャ」
 = 空っぽ
 = 理性も民度も皆無
 = 暴力、痴漢、盗撮、器物損壊、公衆トイレ汚損
 = 楽しければ、どうだってイイじゃん

なるほど、なるほど
蟠っていた全てが理解に至りました(感謝


#天邪鬼で押し切る姿勢
Commented by rabbitkaigo0608 at 2018-10-29 08:38
日本古来の五節句はままならずスルーされ、日本にゆかりのないイベントが盛り上がる。この北斎の版画からそんな寂しさを感じました…。なかなかいいお写真ですね!
Commented by 108_lapis at 2018-10-29 11:01
> rabbitkaigo0608さん
屋根裏のような、永久に人の目につかない場所に彫刻を施す精神を、無駄なコストと笑い捨てる現実。

グローバル化とは、白か黒、有益か無益かしかあり得ない事を指すのであれば、なんとも哀しいものです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。