半音階の中に指先を置いてみる

c0366041_20371645.jpg


眼を開けば
物理法則が支配する現実

では

眼を閉じて
身を投げ出したまま
何もせぬことにしましょう


きっと
春の匂いがするような



April 27


[PR]

by 108_lapis | 2018-04-27 20:55 | 思うこと - moderato | Comments(4)

Commented by なつ at 2018-04-28 21:19 x
フーガニ短調、不協和音やあやふやな調性。でも確かに、自由がある曲だと思う今日この頃です。

こんばんは。北海道にも春が来たのですね。北海道の桜もきっと綺麗なのでしょうね。
Commented by 108_lapis at 2018-04-29 13:32
> なつさん
咲き乱れる桜を愛でる事に風情があるのではなく、僅かの間にしか訪れない儚き瞬間に想う様を大事とするのが本来の姿かと。

チリヌルヲ

居士の教えは、永遠に ですね。
Commented by なつ at 2018-04-29 14:35 x
もしや、本当のいろはうたをご存知なのですか?

居士といえば、仏壇の中の、、(謝)
そうですね、ご先祖様や時代を生きた人の教えは永遠ですね。
Commented by 108_lapis at 2018-04-29 21:02
> なつさん
「教え」を糧とできる人は優秀です。
多くの者は「教え」を神宣のように捉えてしまい、真意を知り得ていないからです。

ひょっとしたら
現代を生きる我々でさえ、かの天動説の如く、見極め難い過ちに翻弄されているのかもしれませんね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。