踏み入る - 北海道支笏湖

北海道千歳市にある「支笏湖」には
「苔の洞門」という観光スポットがありました。


途中の経路が崩落し、
それっきりになっています。

そんな中
近くの川を上がっていくと、
同じように苔々(コケコケ)してる場所がある
by 北海道新聞 の記事

そりゃもう、行きますよ(ええ

c0366041_22001609.jpg

こんなのとか

c0366041_22001551.jpg
こんなのとか

c0366041_22001680.jpg

こんなのばっか(狂喜乱舞

あ、でも
現地は結構な明るさなんです。

私が撮ると、
深夜の撮影みたいになりますけどね(あはは

で、目的地はこんな感じ

c0366041_22001511.jpg

どーですかお客さん(w

地面は通路っぽく見えてますけど、
ここ、実は「川」なのです

雨が降ると
一気に濁流が集結してくるようです。

で、ここ
大型の肉食獣の通り道でもあるようです。

確か・・ひ ぐ ま とか言ってたなぁ(怖


そんな
充実した土曜日なのです

[PR]

by 108_lapis | 2015-08-22 22:20 | イベント・・的な | Comments(0)

お館(やかた)さま ~ bushi-do

c0366041_20495600.jpg

陽が傾くと
少し落ち着けるようになってきました。

ここから先は
冬までが早いのです。

c0366041_20495606.jpg

ギシギシと軋む床

武家屋敷では、
侵入者の察知のため、あえて鳴るようにしたとか。

c0366041_20495599.jpg

お屋敷かぁ・・

どうして
そういうものに憧れてしまうのかは
いまだに謎なのです。

とはいえ、
真相を得られても使い道の無い知識かも


そんな月曜日

[PR]

by 108_lapis | 2015-08-17 21:01 | 思うこと - moderato | Comments(2)

抜き足 差し足 / X-E2

地を這う虫たちも
気が付かない程に 脅かさぬように

c0366041_14023022.jpg

ゆっくりと漂う風の中で

前を向くでもなく

くるりと回ってみたり

c0366041_14023097.jpg

浮いてみるとイイ

きっとできるよ


そう思える日曜日

[PR]

by 108_lapis | 2015-08-16 15:09 | 思うこと - moderato | Comments(0)

Dark side

堕ちた時
世界は一変する

でも、ほとんどの人は
それに気が付きすらしない

c0366041_14263165.jpg

自分は
その者より上位の存在だ

その者より価値のある存在に違いない


そして、そこから生まれるのは
欺瞞に満ちた優しさと皮膚の動き

そう
君が良くやる その笑顔だよ

ほら、
動物たちが警戒して眼を細めているよ
美味そうなエサで取り繕わないとね

ほら、
子供たちが寄ってすらこないよ
物や金を使って「良い人」でいないとね


でも それでイイのさ

だって君は、
もうこっち側にいるんだから


[PR]

by 108_lapis | 2015-08-16 14:50

虚に見せるReal

つい先日見たもの
その時の「思い」は記憶の中

再び訪れた時
全く同じ「思い」にはならない

c0366041_17423319.jpg
[ Fujifilm X-E2 + Nokton classic ]

同じプロセスを辿るなら
電子的な判断は常時に一定

若かりし目に入った
「事実」という記憶

自分の周りの世界ですら、
正義や秩序だけでは成立しない事を知った後

その記憶は真となり、偽にもなる

c0366041_17423212.jpg

そこに見えているものは
そこに本当にあるのかい?

表がある時
裏は必ずあるのかい?

「メビウスの帯」が如く
光と陰は決して切り離せない

表裏は、
その区分すらできないのが真実なのかも

そんな
難解な土曜日

[PR]

by 108_lapis | 2015-08-15 17:58 | 思うこと - moderato | Comments(2)

揺れる意識 - disposition

c0366041_21544296.jpg
[ Fujifilm X-E2 + Nokton classic ]

「Nokton classic」
最高峰と称されている某有名オールドレンズのリメイク版
そう呼ばれているようですね。

あれだけ調べ尽くしてきたのですが、
その件は手に入れてから知りました。

で、
その超高額8枚玉の使用経験がありませんので、
どうですか?と聞かれても

いやはや・・何とも(あはは

c0366041_21544294.jpg
こうして、
ここ数日は、撮って撮ってなのですが、

X-E2、
イマイチ重てぇ のです(老体悲鳴

いや、
相棒(X100T)が軽すぎるのですね。

でも、出てくる画の雰囲気はイイ

散々に調べてあったので、
予想はしていましたが、実写はそれ以上。

ただし
オールドレンズの特徴を了知しておかないと、

単に中途半端なボケ系写真が出るダメなレンズ
と感じるでしょう

そんな方には、
ASPHに直行をオススメします

明日のお供は・・
相棒に戻します

そんな木曜日

[PR]

by 108_lapis | 2015-08-13 22:09 | 思うこと - moderato | Comments(2)

あり、をり、はべり : X-E2

c0366041_20361743.jpg

X-E2とセットで付いてきた XF18-55mm
ズミクロンとの比較用に、撮っておくのを忘れてました(失敗

まぁイイか
ズームレンズって、旅行の時は便利ですよね。
>α6000の時に実感してました。

一眼+交換レンズ多数 ← 老体に、こんな旅行は無理デス

9月に海外に行ってみる予定ですが、
ビデオカメラもあるので、さてさて・・(悩


c0366041_20361741.jpg

この粘り感
モノクロの時は顕著に感じます。

c0366041_20361628.jpg

ここ数日
撮って撮っての状態ですが、

慣れていないせいもあってか、、
50mmってのが・・使いづらい・・(笑

いや、ダメだ
頑張れ俺

ノクトンでイイや とか、
逃げちゃダメだろ(うむ

c0366041_20361732.jpg

そういえば
今日も昼過ぎから大雨

明日はNoktonを装着して行こう


そんな水曜日なのです。

[PR]

by 108_lapis | 2015-08-12 20:51 | 思うこと - moderato | Comments(2)

抜舌 X-E2

部屋を掃除していたら
出てきました。

いえ、違います。

仕舞った記憶はありませんが、
たまたま出てきたのです。

ええ、そうですね

閻魔大王様の「審判」は、
甘んじて受けようと思います(あはは


c0366041_19274519.jpg

まずこれ
Fujifilm X-E2 + Leica summicron-M 3rd 50mm


c0366041_19274600.jpg

こっちは、
Nokton classic 40mm S/C

非ASPHのズミクロン 50mmは
ハナから決めていましたが、

ノクトンに決めるまでは、
相当に悩みました。

で、これ

c0366041_19274652.jpg
[ Fujifilm X-E2 + summicron ]

c0366041_19274698.jpg

なんですか これ
なんですか、この粘るような感じは(歓喜乱舞

ということで
これからしばらくは
テスト撮影と練習を続けてみたいと思います。

一方で
オールドレンズの素晴らしさを体感したと同時に

X100Tの使い勝手の良さ

それを、再確認もできました。


そんな火曜日なのです

[PR]

by 108_lapis | 2015-08-11 20:05 | 思うこと - moderato | Comments(4)