秋の夕日に - X100T

c0366041_21304488.jpg

さらさら、と
乾いた肌触り

ほんの僅かしかない
良い時期になりました。

c0366041_21304486.jpg

大地から芽生えた者が
次第に還っていきます

次の世代へ
託すかのように

c0366041_21304447.jpg

育ちつつある者は
小さな挑戦中

見守る者は
その傍に寄り添って

静かに、優しく


巡(めぐ)る日々
喜びの時


[PR]

# by 108_lapis | 2015-09-17 21:38 | 思うこと - moderato | Comments(2)

nobody - X100T

雨が冷たく

あんなにいた蜻蛉は、
いつの間にか空の点に

c0366041_20454418.jpg

生気を失った葉は
行き交う路に折り重なり

風の音は
日ごとに細くなっています。

c0366041_20454489.jpg

陽のキラキラは、
そろそろお休みが間近

それを過ぎると
白い結晶たちが輝く季節に


遠い祖先は
冬眠とかしていたのかなぁ


思う火曜日


[PR]

# by 108_lapis | 2015-09-15 21:16 | 思うこと - moderato | Comments(0)

ひらり ひらり と - X100T

つい先日まで
家路の列車から夕日を眺めていた

今日、気が付いてみると
灯る部屋で、カーテンを引く子供の姿

そうか、
もうそんな時期

c0366041_22152744.jpg

冷えだした風
草木がちょっと肩をすくめる

c0366041_22152819.jpg

そうだ
そろそろジーンズを新調 と

そう思っていたんだっけ(ふむ

上着、
もういるかなぁ


そんな月曜日

[PR]

# by 108_lapis | 2015-09-14 22:22 | 思うこと - moderato | Comments(2)