揚羽蝶の栄華 - X100T

c0366041_22072810.jpg
[ Fujifilm X100T ]

清盛公
頂点に君臨した人物の
その精悍さが出ています。

= 和を以て貴しと為す =

理想ではありますが、
現実には皆を「和」の内に治めるのは難しく

現代であっても、
カリスマ性を持つ人に惹かれ、集うのが常

そして、
人の上に立ったリーダーは
例外なく、盛衰の時を刻みだす。


c0366041_22072947.jpg

佛教にある因果と無常の観念

その中から生まれた茶道の精神

ゲノムの解明にまで至っている今でさえ
人の世は 何も変わらず


大樹から切り出された床板は、
いったい 何を想うか



[PR]

by 108_lapis | 2015-11-12 22:21 | 思うこと - moderato | Comments(0)

耳の奥から潮騒の音色が - X100T

旅に出ると、
とても多くの写真が残りますね。

そのほとんどは
数回も観たら「お蔵入り」に


c0366041_19325320.jpg
[ Fujifilm X100T ]

それが普通 なのだと思いますが、
この膨大な「静止時間の証明」は、
最終的にはどうなるのか・・

鳥肌が・・・(ううむ


c0366041_19325409.jpg

こちら(北海道)は、
もぅ、吐く息が小さな汽車のよう

光に照らされては消え、
でも、すぐ次のフワフワが立ち昇る

ホームで電車を待つ人たちは
皆が汽車に(あはは


c0366041_19325493.jpg

そう、忘れてた

この時期から、
カメラが結露するようになるのですね。

昨年のアイテムは
大き目のジップロック


c0366041_19481582.jpg

でも
油断して2度ほどヤラかしました

私の相棒(X100T)はレンズ固定なので、
機体内の結露が解消したのだかどうか

さっぱりワカらず

電源入れても、無反応な時が来たら・・・
電源入れた一瞬だけ起動して途端に停止したら・・

怖ーっ!

気を付けよう(うん

[PR]

by 108_lapis | 2015-11-11 19:50 | 思うこと - moderato | Comments(0)

宮島への想い - X100T

早朝参拝より丸一日滞在していました。

が、足りない
足りないのです。


c0366041_21294298.jpg


何故なら、
ちょうど観光客が押し寄せる昼前から
宿泊客以外の皆が帰る夕刻まで

人、人、人 で
撮ってる場合じゃ無いからです(ぐぬぬぬ


c0366041_21294295.jpg

まぁ「厳島神社」専属客も多いので、
ちょっと離れた場所では人もまばら

とはいえ


c0366041_21294289.jpg
[ Fujifilm X100T ]

もっと撮りたかった(後ろ髪

うーん、
秋の観光シーズンを過ぎれば
少なくなるのでしょうか(はて

スナップ的な瞬間撮り

覚えた方がイイのですかねぇ

ファインダー覗きながら
独り言を言いながら
ちょっとずつ設定を変えながら
ニヤニヤして撮りたい

帰りの船にて思う
ちょっとした希望



[PR]

by 108_lapis | 2015-11-10 21:41 | 思うこと - moderato | Comments(0)

霜月の雨

c0366041_21151137.jpg
[ Leica M8 summaron 35mm F3.5 ]

目下、練習中のM8

ちょっとだけ、
見え始めたような、そうでもないような

Summaron 35mm F3.5


c0366041_21151131.jpg

おぉ・・?
こういう感じになる のですねぇ(へぇ

銀塩モノクロ時代に造られたレンズ

何ていうか、何というのか
これ、楽しぃや(嬉


c0366041_21151168.jpg

35mmの選択、
皆さんに聞いてみて良かったです。(感謝

カラーで撮ってもこの沈みっぷり
素晴らしぃ


c0366041_21151219.jpg

カシュ ジィィィィッ

うむ

相棒(X100T)には無い
「撮ったぞ」感

シャッター音に振り向かれ、
思わず照れますよ感

1/8,000シャッター
どこで使うのか知らないぞ感(あはは

さぁ、修業だ

[PR]

by 108_lapis | 2015-11-09 22:00 | 思うこと - moderato | Comments(0)

宮島にて - X100T

海風と感じる僅かなかほり

車も行き違えないほどの路地

人を恐れない仔鹿

c0366041_12061719.jpg

どこからか
木魚の波が耳に入る


c0366041_12061791.jpg

己への戒めを知らぬ者

何人(なんぴと)たりとも跨ぐ事を許すまじ

そう言わんがばかりの形相 門番


c0366041_12061870.jpg

怒らせると厄介な神様と言われる
不動明王

ふむ 確かに

こんな人が歩いていたら
とりあえず路を譲りますね(はは

清盛公 縁の地

人は瞬きの如く


[PR]

by 108_lapis | 2015-11-08 12:28 | 思うこと - moderato | Comments(2)

三景 安芸の宮島 - X100T

c0366041_21120230.jpg

島に降り立った時には既に夕刻
食事を済ませ、カメラを手に散歩

相棒(X100T)の高感度は秀逸ながら、
実用としてはISO1600あたりがリミットですかねぇ・・
とはいえ、ここまで写ります。

いやはや、
厳島神社とは、実に美しいものですね。


c0366041_21120354.jpg

島側で宿泊すると、
朝イチの船がこちらに来る前に
神社境内に入れます。

人が写らない一枚
これが欲しかったのです。


c0366041_21120386.jpg

夏と秋口では干潮の時間帯が違います。

今時期は、
昼ごろが引き潮となります。


c0366041_21204194.jpg

美しい「朱」です。
Fujiのクラシッククロームで、
それがとても良い感じで沈みます。

M8、持ってきておけば良かったなぁ
ここにきて後悔です。(比較してみたかった)

ここは厳島神社で名所ですが、
町の中も素敵な風情の宝庫です。

できれば丸一日
島の中をゆっくりと散歩

オススメします。

[PR]

by 108_lapis | 2015-11-05 21:32 | 思うこと - moderato | Comments(2)

一人の殺害は犯罪者を生み、百万の殺害は英雄を生む - X100T

「殺人狂時代」での有名な台詞ですね。

c0366041_22341422.jpg

仕事の関係で広島県へ赴く機会がありました。
初めて訪れる被爆の地、犠牲の地。


c0366041_22341423.jpg

映画にもなった「黒い雨」が
土中を伝って地下室の壁面から
内側に滲み出てきています

雨と聞けば透いた水と思えますが、
「黒い雨」は、コールタールのような雨だったと
そういう記録も残っています。

現に、壁に滲んてきただけの雨の跡は、
いまだに目にすることができるのです。


運良く、閃光と爆風を逃れた生存者

死神は
放射能を含有した追手(雨)で追い打ちをかけました

自らは常に「善」であり、
よって相手方が「悪」なのだという基本姿勢

人は、有史以来、
その繰り返しの中にいますね。

1対1の拳での殴り合いに始まり、
今や人類全体を数度も滅亡させる程になりました。


= 英雄は生まれたのか =


[PR]

by 108_lapis | 2015-11-04 23:04 | 思うこと - moderato | Comments(0)

No 5 - X100T

炎には芯がある
こういうことでしたか


c0366041_17263764.jpg

火を起こし、
炎を利用する

地上に生きる者として、
その頂に向かう最初の「違い」

揺れる柔らかさは、
決して電燈には感じないものです。


c0366041_17263730.jpg

ゆっくりと回る翼

煎れたての珈琲から出る湯気が、
ほんの少しだけ押される程

はぁ、美味い(ほっこり


c0366041_17263729.jpg

近代的なビルが立ち並ぶ都市

僅かほんの数分、ここを離れるだけで
人の住む世界は全く違うものに

その両面性、
実は相互に必要なのかもしれない

そう思ったりもする夜

スリランカ、コロンボでの夜


[PR]

by 108_lapis | 2015-11-03 18:11 | 思うこと - moderato | Comments(0)

揺られながら語り合う葉

c0366041_21455436.jpg

カサ カサ カサ
サララ サララ

地に還る前に
いっぱいの太陽を浴びていた日々を回想

次は、
蝉の幼虫を長く温める役なんだよ

ほうほう
私は新芽の栄養になるのですよ

じゃあ、またの機会に

さらら さらら


c0366041_21455423.jpg

冷たい空気が目尻を撫でる

古木の匂い

歪んだ硝子


あぁ、そうだ
祖母の家でも、こんな気持ちになったな


そんな月曜日

[PR]

by 108_lapis | 2015-11-02 21:56 | 思うこと - moderato | Comments(4)