in the sky - X100T

二足で直立する

当たり前すぎて
それを実感すらしない毎日

c0366041_21404647.jpg
[ Fujifilm X100T ]

大地に、
ふと身体を横たえる

何もかもが生きている
草の匂い、大地の匂い

c0366041_21404667.jpg

真っ直ぐに空を飛ぶと、
またここに戻ってくる

そんな事を思い
ちょっと心を躍らせた少年な一時(ひととき)

c0366041_21404684.jpg

ふんわり と
今日が終わろうとしている。

また明日ね

空に手を振る


[PR]

by 108_lapis | 2015-06-17 21:53 | 思うこと - moderato | Comments(2)

見ようとせずに見る

by 宮本武蔵

うむ。
真理だと思います。

c0366041_21231796.jpg
[ Fujifilm X100T ]

武蔵がカメラマンだったら、
きっと、想像だにしない作品を・・

いや、考え過ぎですね(失礼

c0366041_21231876.jpg

商談、世間話、取引、優しさ、

この席が知る幾多の物語

大人になると
自分が生きている世界の狭さを知り

同時に、
精神はいくらでも広くいられる
ということも確信できたりします。


ふんわり と、
過ごしていきたいのです。

[PR]

by 108_lapis | 2015-06-16 21:34 | 思うこと - moderato | Comments(2)

流れ落ちる水滴

ほんの少し設定を変える
ほんの僅かに距離を変える

c0366041_21194767.jpg
[ Fujifilm X100T ]

こうも様相が変わってくるものか

本体の小さなモニタを見ながら
何だ ということもなく妙に感心

c0366041_21194810.jpg
でも、共通しているのは
陰(かげ)の様が先に目に入ること

性格が出ているのか(うむむ・・

c0366041_21194728.jpg

ちょっと良い感じ

ここに辿りつくまでに
相当数のシャッターでしたが、

きっと、そういうものなんだ
と言い聞かせてみる。

c0366041_21194835.jpg

綺麗に磨かれているテーブルも、
よく見れば、歴史の傷を持っています。



[PR]

by 108_lapis | 2015-06-15 21:34 | 思うこと - moderato | Comments(6)

跳ねる水滴

フロントガラスを叩く雨
シーズン前の温泉地

c0366041_21255009.jpg
[ Fujifilm X100T ]

館内は閑散としているが、
どこもかしこも整えられており、
とても気持ちが良い

c0366041_21255021.jpg

やはり、老舗と呼ばれるには、
歴史を辿れば良いという訳では無い


c0366041_21255047.jpg

相棒を片手に館内へ

ちょっとばかり、
練習の場にできそう

テレコン
持って来れば良かったかなぁ

[PR]

by 108_lapis | 2015-06-14 21:33 | 思うこと - moderato | Comments(0)

時の色 X100T

印象に残る色
記憶に残る色

ネガ的、ポジ的 云々

c0366041_21393271.jpg
[ Fujifilm X100T ]

最近、各メーカーさんの「意図」とか
「味付けの想い」が、少しだけ分かるようになり

このアイテムが、
自分の持つ瞬間を残してくれている

その楽しさも
感じられるようになり


c0366041_21393251.jpg

いつも一緒に

旅行になんか行かなくたって、
ほらそこに

[PR]

by 108_lapis | 2015-06-11 21:54 | 思うこと - moderato | Comments(4)

常に共にある X100T

通勤カバンに放り込んである相棒(X100T)

無茶な扱いはしていませんが、
予想どおり、小さな傷は次々と増えているよう

c0366041_21454389.jpg
[ Fujifilm X100T ]

傷1つない状態を保つのが当然
という感覚でいた時期もありましたが、

今は
これでイイと思えています。

c0366041_21454491.jpg

そういえば
私も含めて、多くの方が使っている「Lightroom」ですが、
最近、DXO Filmpackとかいうソフトも知りました。

その効果
どうなんでしょうか(うーむ 悩

フィルム現像の時代を、
わが身で楽しんでこなかった者にとって

どうなんでしょうか(悩

c0366041_21454433.jpg

もうちょっと調べてみます。


[PR]

by 108_lapis | 2015-06-10 22:05 | 思うこと - moderato | Comments(4)

記憶の中 カメラの中

c0366041_15030891.jpg
[ Fujifilm X100T ]

特に何かがある訳ではないけど
でも、眼が留まる瞬間があったりする。

後で見直してみると
脳裏に残る印象を切り取れていない

相変わらず
そう簡単にはいきません。

楽しいんですけどね(はい

[PR]

by 108_lapis | 2015-06-07 15:41 | 思うこと - moderato | Comments(0)

Shopping mall with X100T

通りすがる大勢に
日本語で何度も叫ぶ店員

c0366041_22363410.jpg

通路や各店内は
語気の強さのせいなのか
大陸の言語が耳につく

c0366041_22363382.jpg

ショーケースの人形は
指の関節までもが人の如く

ほんの少しの気持ちがあれば
人形の佇むその様相は
自分の世界にもなり得るように思える

c0366041_22363318.jpg

小物たちは
新たな主の指先を
じっと待っているかのよう

c0366041_22363339.jpg

通路で項垂れた頭(こうべ)

荷の下がる両腕は
人形のように生気を感じない


おっと
自分の腕も人形のようだ

王よ
そろそろ帰りませぬか


[PR]

by 108_lapis | 2015-06-06 23:07 | 思うこと - moderato | Comments(2)

位置エネルギー

c0366041_21093046.jpg
[ Fujifilm X100T ]

手持ちでは光量が足りず
これ以上の感度にもしたくない

理論的には「三脚使用」の一択

しかし
他の利用者もいる屋内施設に
入るときから三脚を持ち込むとか・・怖

c0366041_21093009.jpg

「Velbon CUBE」
通勤カバンにジャストイン
瞬時に伸ばして相棒(X100T)と合体

いささか心もとない強度ですが
カメラ自体の重量が無いので固定は充分です

遊びに行った先での暗所撮影が
ちょっと楽しみになりました

あ、
まずは暗所での訓練から
ですけどね。(はい



[PR]

by 108_lapis | 2015-06-04 21:32 | 思うこと - moderato | Comments(4)

防滴、難敵

久しぶりの豪雨 in Sapporo

わが町のお隣の地区では
「避難勧告」が発表される程にもなりました。

通勤時間のJRも混乱し、
お疲れな勤労者は
駅の「運休」表示を見て真顔で脱力

c0366041_22103109.jpg
[ Fujifilm X100T ]

もちろん、
屋外でパチリなんて論外

防滴仕様のカメラなら撮るのかい?
と聞かれれば、いやはや何とも ですが・・

c0366041_22103131.jpg

旧北海道拓殖銀行の地下にあったという
大金庫の扉は、

今や
「破綻」という諸行無常のモニュメント

c0366041_22103177.jpg

Gate4

やはり、
人を撮るのは苦手です



[PR]

by 108_lapis | 2015-06-03 22:23 | 思うこと - moderato | Comments(2)