ガラス工房・製作体験 in 北広島市

今週末は「大荒れ」予想の北海道でしたが、
起床してみて あれ?晴れてる??

どうやら荒れるのは暗くなってからのよう。

良かった、と安堵しつつ
以前から予約していたガラス工房へ


c0366041_17072505.jpg
[ Leica M8 + summicron 3rd ]

おほっ・・こりゃ本物だ(当然か

硝子にまつわる諸説や解説を受けつつ、
製作が容易なコップを先に

そこで慣らしておいて、
次に「取っ手」付きの作品にかかります。


c0366041_17072642.jpg

こういう事をやると
いつも私の方がイマイチな結果(摩訶不思議

先生が曰く
「野郎の大多数は「俺は上手いぜ」的な姿勢で失敗する」

なるほど、
それは理解できます(すみませんw


c0366041_17072543.jpg

普通、色の入ったガラスの再生は
どんどん暗色になっていくらしいのですが、
何故か金色だけは無色に戻るのだとか(ほほー


c0366041_17072593.jpg

24時間の冷却時間が必要 とのことで、
完成品は宅配で送っていただくことに。

2つめの取っ手
ちょっと ダメだった(再チャレ熱望

そんな悔しい土曜日


[PR]

by 108_lapis | 2015-11-28 17:20 | イベント・・的な | Comments(0)

踏み入る - 北海道支笏湖

北海道千歳市にある「支笏湖」には
「苔の洞門」という観光スポットがありました。


途中の経路が崩落し、
それっきりになっています。

そんな中
近くの川を上がっていくと、
同じように苔々(コケコケ)してる場所がある
by 北海道新聞 の記事

そりゃもう、行きますよ(ええ

c0366041_22001609.jpg

こんなのとか

c0366041_22001551.jpg
こんなのとか

c0366041_22001680.jpg

こんなのばっか(狂喜乱舞

あ、でも
現地は結構な明るさなんです。

私が撮ると、
深夜の撮影みたいになりますけどね(あはは

で、目的地はこんな感じ

c0366041_22001511.jpg

どーですかお客さん(w

地面は通路っぽく見えてますけど、
ここ、実は「川」なのです

雨が降ると
一気に濁流が集結してくるようです。

で、ここ
大型の肉食獣の通り道でもあるようです。

確か・・ひ ぐ ま とか言ってたなぁ(怖


そんな
充実した土曜日なのです

[PR]

by 108_lapis | 2015-08-22 22:20 | イベント・・的な | Comments(0)

ゆうべつ漁港まつり 2015 - X100T

イベント投稿なんぞも始めてみる

というのも、
相棒で花火を撮影するという
訓練の一環なんです

c0366041_21364078.jpg
[ Fujifilm X100T ]

レンズシャッターなので
いつもは気が付かれない我が相棒ですが

さすがにこの混雑にて、
まぁ、イヤがられるのも仕方なし

なんて思っていましたが

c0366041_21364071.jpg

白いバズーカを装着した
カメラマン連中がいるわいるわ(あはは

おもちゃサイズの我が相棒

全く問題ありません(うむ

c0366041_21364065.jpg
漁港、
明るいうちに撮っておきたかったですなぁ

c0366041_21364178.jpg
シャッター速度を調整し
と、諸般の写真先生は申されておりますが、

そもそも、
花火がどの位置まで上がるか微妙なのです

上だな!
と思えば水上花火だったり(ぐぬぬ

c0366041_21364123.jpg
でも、これ
ちょっと楽しい

そして我が相棒は
花火もイけると知りました

もうちょっと勉強してみよう(うん

追伸

私の後ろにいた
バズーカ装着のフルサイズな方

終始ずっとフラッシュを使っていました

狙っていただろうその効果は
今も謎です

[PR]

by 108_lapis | 2015-07-21 21:46 | イベント・・的な | Comments(4)