2015年 05月 10日 ( 1 )

想うでも無く、呆けるでもなく

はて。。
自分の仕事は何だっけか?
と素に思うほどの休暇が本当に必要か。

うーん・・・悩

c0366041_16163353.jpg
[ Fujifilm X100T ]

結構長めに で良いので
呆けることのできる時間があれば
それでイイかもしれない。です。
>貧乏性

そんな事をつらつらと思いつつ、
運ばれてくる美味しそうな食事を口にしつつ、
滔々に流れる夕景の調べを感じてる時間こそが
「贅沢」なんだろうなぁ。

c0366041_16163321.jpg
木製のテーブル
最近は、ゴツゴツとしたレトロ調なものを散見しますが、
こうした艶仕上げの板は清潔感がありますね。

c0366041_16163387.jpg
もうしばらくすると
こちら(北海道)は短い夏季になります。

暑さには本当に弱くて、
またあの季節になるのかと思うだけで・・・

あれっ、
言ってる程の影響は
意外に受けてないかもな(笑

c0366041_16163265.jpg
湿度が常時に「高止まり」となるような
地区のカメラマンさんはカビの対策も
大変そうですね。

α6000を使っていた時は、
防湿庫の必要性すら認識していませんでしたが、
「梅雨」の直撃を受ける地方では必須とか、、

では東南アジア等の海外旅行の期間って
どうしているんでしょうか。(無知

c0366041_16163416.jpg
おや、
今回はイイ感じになったかも
>モノクロ仕上げ



[PR]

by 108_lapis | 2015-05-10 17:11 | 思うこと - moderato | Comments(4)