2015年 04月 21日 ( 1 )

利口と聡明の境界線

冒頭ではございますが、
どちらの要素も持ち合わせていませんので、
お答え様がありません 以上(ぷぷ
c0366041_21445624.jpg
[ Fujifilm X100T ]
さて
「境内にいる」というだけで背筋がしゃんとする。
八百万の神は、その素振りを常時に見ておられるのだ。
という感性

うむ
日本人ですな。
c0366041_21445667.jpg
[ Fujifilm X100T ]
日本人たるもの、一度は伊勢へ参拝しておけ。
と、誰が言ったのかは知りませんが、
昨年、お伊勢参りをさせていただきました。

いやぁ、スンごかった という印象ですね。

それにしても日本
「木の文化」とは良く言ったものです。

アンコール、ローマ、ガウディ等と、
海外の遺跡探訪もちょいちょいしてますが、

見えない部分にまで究極に手を加える繊細さについては、
日本の「技」は群を抜いていると実感しました。

この肉眼で見てきた上で言っているので
間違いありません(きっと・・いや多分
c0366041_21445600.jpg
[ Fujifilm X100T ]
明日は半日、職場内でレクチャー「する側」にて、
もう今から胃の下あたりがキリキリしてます。

基本的に「集団」ってのが苦手なんです。

カメラ持って、
ふらふらしている時が超絶至福タイムです。

ん?いや違うな
撮った写真を再生している時かな?

うーむ

[PR]

by 108_lapis | 2015-04-21 22:06 | 思うこと - moderato | Comments(0)