2015年 04月 15日 ( 1 )

曇天と風雨 そして睡魔はやってくる

朝から雨が続きました。
生ける者は活動レベルを下げる信号が出るようで、
なんとなく「眠さ」を引きずったままの1日に。
c0366041_21300840.jpg
こうなってくると、
ポートレイトな立ち位置の私としては
術(すべ)が無いぞ となります。

ましてや
相棒(X100T)は防滴仕様じゃないので(うむむ

だからといって、
防水仕様な一眼チームは勇んでバシバシやってるのか?
とは思えず。

やはり、暗天・曇天・雨天は気乗りしないものです。
c0366041_21300761.jpg
で、明日も雨予報なのです。
撮り貯めた画をイジイジしながらのロスタイム in Today
c0366041_21300806.jpg
ここのところ、
相棒(X100T)のカラーバランスなんぞを変えながら、
同じ位置の画を比較したりしています。

きっと、こういう経験は積み重ねだとは思うものの、
ほんの僅かな時間経過(自然光の変化)しただけで、
それより以前の時間に撮った画で感じていた差とは同じではなく

傾向程度ならともかく
普遍的な理屈で覚えるものでは無いのかも
と、ヘコみかけてみたり
c0366041_21300778.jpg
銀塩(フィルム)自体の特性を理解し、機体のクセを会得し、

その上で
撮影時の調節を個々に行っていた方々は「本物」なんだと
今さらながら再認識してます。

ところで
ライカのXタイプって、
どうしてファインダーを付けなかったのでしょうねぇ(想

[PR]

by 108_lapis | 2015-04-15 21:53 | 思うこと | Comments(0)