Summitarの黄昏

c0366041_22430134.jpg


シリアルナンバーから、
1950年に製造されたレンズ

= Summitar =
やっと復活させました

絞りの裏側のレンズに
クモリや汚れ等が多かったのですが
何とかアクセスしてクリーニング

どなたかが、
強引なメンテを施した傷跡もあり、
絞り自体の動きも渋く、
Summaronの時より慎重な作業でした

数日に及んだ作業を終え
透かしたレンズに数か所残ったのは
何と、
レンズ製造時の「気泡」でした

もう、たまりません
(あはは)

優等生ズミクロンの前身ですが、
似て非なる とは良く言ったもの


滲むように
過去を残す写真が好き

そんな方に、
自信をもってお勧めします。



[PR]

by 108_lapis | 2017-07-16 23:12 | 思うこと - moderato | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。