鬱世、写世 - Leica M8

c0366041_20455289.jpg

= Leica M8 with summicron =

最近、
確信にまで至ったこと

我が相棒(X100T)を以てしても
ライトルームやPSでイジり倒しても

M8の「色」は出ない
ということ。

そして
その逆も然り
ということ。

ましてや
優劣を論ずる事など
無意味で、滑稽なことだ
ということ。

良い眼 とは

きっと
内にあるものを
写し出せる眼

欲しい

渇望の木曜日


[PR]

by 108_lapis | 2016-05-19 21:27 | 思うこと - moderato | Comments(2)

Commented by eureka_kbym at 2016-05-19 22:50
僕もデジタルライカが欲しいです。おいそれと購入できる代物ではないのですが。
特にレンズ。これに手を出したら、いろんなものを失いかねません(笑)
その代替になるかとX100シリーズを使っていますが、いやX100はやはりX100と云う個性なんですよね。実に面白いカメラ。
だからやっぱりデジタルライカが欲しくなってしまうのです(あれ?)
Commented by 108_lapis at 2016-05-19 23:48
>eurekaさん
X100は素晴らしい機体です。
これは間違いありません。
後継機はX-pro2のセンサーが乗るようですし、期待は膨らむばかりです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。