木造故に感じられる暖かさ

c0366041_21540833.jpg
[ Leica M8 + Voigtlander ultron 28mm F2 ]

北海道美唄市にある「宮島沼」は、
マガンの寄留地としてラムサール条約に登録されている場所です

例年、北海道の内外から
バズーカレンズを抱えたカメラマンが集結する場所です。

で、「福家Cafe
そのすぐ傍にある古民家の再利用なお店なのです。

金、土、日にしか営業していないのですが、
平日に自由のきかないリーマン(自分)には憩いの場です。


c0366041_22062287.jpg

この日は、初装着のUltron- 28mm/F2

当面、非球面はできるだけ避けておこう と思い、
エルマリートか、ウルトロンか・・で、
随分とネットのサンプル画を放浪していましたが、

M8で使う という状況に関しては、
これで良かったのだろうと思っています。


c0366041_22062380.jpg

木枠な古民家の窓と、懐かしい模様の硝子

どうでしょうか。
自分としては、欲しい色が出ているなぁ と感じてます。

相棒(X100T)もそうなのですが、
最近は、どちらも50mmで撮っていたせいか、
慣れないと、ちょっとこの広角さを持て余しそうです。
(X100Tにはテレコン装着中)

ウルトロンはF2の割に、結構、思い通りにはボケないです。
何故なのだろう(うーん

ズミクロンも含め、UV/IRフィルターも常着してはいますが、
これ、いかなる時も必要なのだろうか・・(調査不足

壮絶と聞く「M8のマゼンタ被り」を体験してないせいか?
いや、もう出ているが気が付いて無いだけか?

うーん
うーーん

そんな月曜日

[PR]

by 108_lapis | 2015-11-30 22:25 | 思うこと | Comments(4)

Commented by thanks_hokkaido at 2015-11-30 23:59
こんばんは。先日はコメントありがとう御座いました。
THNKSブログのおおじろうです。
寒さ厳しき折、いかがお過ごしでしょうか。
私も3年ほど北海道の千歳に住んでおりました。
昔はこのような古民家で鼻水を凍らせながら寝ていたと聞きました。(^^;

今年は積雪が早く訪れたようで、関西の方でもニュースになっておりました。
いつも北海道の雪ニュースは大げさだなと思ってましたが
やっぱり離れてみると大げさなニュースにでも心配になってしまいます。
どうぞご自愛下さいませ。
Commented by 108_lapis at 2015-12-01 08:38
> thanks_hokkaidoさん
いらっしゃいませ。
R72を用意し、ステップアップリングも準備できている私ですが、ご存知のとおり宜しくない天候が続いており、地表に届く光量が寂しい状況です(笑)

まさか、このまま春まで待機か…?

うーん…汗
Commented by funicolare at 2015-12-01 08:45
おはようございます。

素晴らしい色が出ています。
ホワイトバランスのセッティングは?
CMOSで、この色は出せません。
CCDバンザイ!

Commented by 108_lapis at 2015-12-01 09:23
> funicolareさん
いつもご贔屓にしていただき感謝です。

M8、M9、MMを使い倒している方にそう言われると嬉しい限りです。
CCDにしか出ない色、M8にしか出せない雰囲気がある。と以前より耳にしていますが、自分がその領域に達するのは、相当に後になるだろうと実感してます(遠い目)

きっと、そこ達する前に視力が…(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。