律(りつ)が溢れる - X100T

c0366041_21434139.jpg

モーツァルトの感性が揺れている
そう思わせる時間でした

遺跡探訪こそ我が渇望だと思っていますが、
時にはリゾート経験なんかもイイのではないか

そう思わせた夕景


c0366041_21434030.jpg

その扉は
仏陀への祈りと希望

時には懇願をも通してきた入り口

眼が細くなります。


c0366041_21434186.jpg

ズマロンの取り扱いに困っている

これは本当なのです。

高感度なんぞ
ダメダメなM8にF3.5スタートのレンズは、
そう簡単には慣れさせてくれないようです。

相棒(X100T)の使い良さを
改めて知る

でも、ズマロン
なんかイイ感じがする

そんな水曜日なのです。

[PR]

by 108_lapis | 2015-10-28 21:54 | 思うこと | Comments(2)

Commented by motokids8 at 2015-10-28 22:16
こんばんは。
お写真はもちろんタイトルも素晴らしいですね!
ほんとに色々な音色が聴こえてくるようです。
2枚目の光、3枚目のシルエットも素敵です。
Commented by 108_lapis at 2015-10-28 22:21
> motokids8さん
いらっしゃいませ。
いつものご贔屓に感謝でございます(はい

撮った瞬間を思い出せる1枚
簡単そうで結構ムズかしいものですね。

撮れば撮る程に、実感です
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。