after - X100T

森の中に隠れる空間

ピアノの音色が余韻となる時

c0366041_22064889.jpg

ほのかに香る紅茶

床を歩く蟻

秋を告げる雲がささやく

c0366041_22064750.jpg

また逢う日まで

身体を抜ける音の波

またいつの日か


そう

またいつの日か



[PR]

by 108_lapis | 2015-09-01 22:14 | 思うこと - moderato | Comments(4)

Commented by Ag2O at 2015-09-01 22:22 x
こんにちは。また来ちゃいました。
この写真の雰囲気最高ですね。
主様の作品の中でも光と影が綺麗な写真が私はとっても好きです。
ダークサイドの写真も大好きです^^
また立ち寄らせていただきます。
Commented by 108_lapis at 2015-09-01 22:41
> Ag2Oさん
いらっしゃいませ。

もう、お気づきだとは思いますが、
セオリー無視の気まぐれ撮影で満足しているので、
そうそうは、イイ感じの一枚にはならないのです(あはは

また、お散歩がてらにでも立ち寄ってください
Commented by ike-481975 at 2015-09-02 05:10
おはようございます☺
ピアノの椅子と雲の影でさっきまでのこの部屋の風、香り、余韻を感じられます??
Commented by 108_lapis at 2015-09-02 08:10
> ike-481975さん
おはようございます。

楽器を奏でることができる。
それだけで羨望です。

せめて、
素晴らしい宴の雰囲気だけでも撮れていれば
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。