Dark side

その指先には
もはや「弱々しさ」しか感じない

足元が揺れる度に
僅かな均衡は揺らめいている

やっと立っている如き
その弱き者の目前で

容易に
そして何度も

「死」という語が用いられている


c0366041_19011265.jpg

まるで
地を這う小虫を踏み潰すが如く

笑顔の内に
「死」が使われている


流れる夕景

沁みるように汗ばみ
ぼんやりと足元に目を落とす男

手の中にある電子世界に没頭する面々

怒れる先も見えず
哀しさの体現も叶わず

ただ微睡むのみ

ようこそ
こちらの世界へ

[PR]

by 108_lapis | 2015-07-27 22:43 | 漆黒から創る世界 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。