叱咤激励 to myself - X100T

今週は、
ずっとグズり気味なお天気 in 北海道

特に深く曇った日は
朝に起き上がるのでさえ面倒気味

もちろん
夜になったから気分爽快に回復
なんてなりません(私は

ということで
ちょっと「おクチ」を悪くしてみます。

c0366041_21522932.jpg
[ Fujifilm X100T ]

「シャドゥ部が完全に潰れてダメな作例だね」

解説本やカメラ雑誌を次々と見ているせいか

自分の中に蓄積されだしている
にわか仕込みの「思い込み」が
左耳あたりで囁(ささや)くようになりました


c0366041_21522924.jpg

水平は絶対条件ですか?
フレアやゴーストを入れたら「素人」ですか?
周辺光量の落ちるレンズは「質の悪い」レンズですか?
フルサイズじゃないと「オモチャ」なんですか?

そうですか
そうですか

じゃあ、私は
このままで良いです

c0366041_21523013.jpg
だって楽しいのです

いつまでも
構図を決められずにファインダーを覗いてる時が

設定とやらに悩み
結局、何だかわからない物が写っていた時が

帰宅してから
写真先生達の作品を観て
日々に驚愕してる時が 楽しいのです

はぁ
自分に言ってやった

スッキリしました(あはは



[PR]

by 108_lapis | 2015-06-26 22:38 | 思うこと - moderato | Comments(2)

Commented by motokids8 at 2015-06-26 22:55
こんばんは
共感できますね~
僕も感じていることを言ってもらってスッキリですよ!
僕にとって写真は趣味
ならば自分が楽しめればそれでいいと思ってます^^
Commented by 108_lapis at 2015-06-26 23:25
> motokids8さん
いらっしゃいませ。

自分が楽しくいられるのが大事
写真の世界にある「セオリー」は、
会得することで楽しめるようになってから

それでイイんですよね(安心しました
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。