松前城 跡地にて その1

世の中には
16連休中という「強者(つわもの)」もいるとか。

外資系で安定経営中で素敵な年収の方限定企画
と即座に妄想してしまうのは間違いでしょうか。

c0366041_12484041.jpg
[ Fujifilm X100T ]

我が家も連休プチ満喫企画として
道南、渡島地方の松前城「桜まつり」へという計画

まずは札幌駅前でお買い物
うん?いや、ちょっと円滑な計画とは・・

c0366041_12484030.jpg
プラプラとしているうちに午後

昼食をして、やっと道南へ出発
しかも高速ではなくて中山峠を回ってのコース

c0366041_12484008.jpg
やっと松前町に着いた頃には午後10時
高級旅館「矢野」にご宿泊なんて無理なので、
日帰り入浴だけ堪能

c0366041_12484010.jpg
我が愛車「N-BOX」
初めての車中泊は、布団設置が結構大変。

とはいえ
軽自動車ながら、寝泊り実験はなかなかの感じ。
170弱の私ですが、脚を延ばして寝られます。

車内の高さもあるので、圧迫感も全く感じず、
遮光をちゃんとするなら、もっと快適でしょうね。

で、翌日早朝
嫌でも眩しい日光に起こされるという自然現象

実はこういうのが
正しい日常なのかもしれません。

松前は年に一度の大混雑期間なのですが、
さすがに辺境の地にあるせいか、
午前中は余裕を感じる程に人もまばらです。

c0366041_12484114.jpg
函館「五稜郭公園」とは異なって、
開花時期の異なる桜の品種が多数あるここは、
3日~5日後に改めて来ると様相が大きく変化します。

c0366041_12484150.jpg
鉄筋コンクリートで模造された城
こういったところは、ちょっと残念な感じがしますね。

c0366041_12483969.jpg
とにかく暖かいです。

久しぶりに
海沿い特有の暖かさを実感しました。

屋台のビッグフランクや焼きそば
どうしてこういう場所で食べると美味いのか

摩訶不思議ですな。


[PR]

by 108_lapis | 2015-05-04 13:13 | 思うこと | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。